海外ロングステイ体験

海外ロングステイ体験日記

海外で滞在型の旅をしながらスローライフな日々の感想や体験を書いたブログ

台湾のマンションの家賃の支払いの覚え書きなど

読了までの目安時間:約 3分

 

家賃は、銀行に行って振り込んでいます。
毎月支払うのが面倒なので
2ヶ月分ずつ払っていますよ。

 

銀行では英語が通じました。

良かった。

 

きのう、11月と12月分を支払ってきましたよ。
日本と似ています。
用紙に書いて番号が呼ばれたら
出して支払います。
口座がないので手数料が100元かかります。

銀行口座を作ろうと思うのですが
そのためには「中華民國統一證號基資表」をもらいに
出入国管理局に行く必要があります。

そのうち行こうかな^^

 

その中華民國統一證號基資表と
パスポートがあって台湾の住所や
電話番号があれば、銀行口座の
開設ができるそうです。

 

長く住むことにしたら作ろうかな。

 

今住んでいる部屋はすごく好きで
マンションは居心地がいいです。

 

しかし周りが都会過ぎて車やバイクの量が多いので
契約期間はまだ、終了していませんが
新たな引っ越し先を探し中です。

 

こちらは家具つきなので
気軽に引っ越せるのがいいです^^

 

あ、契約期間が1年間ですが
途中で引っ越す時は1ヶ月分が
戻ってきません。
仕方ないですね。
こちらの都合なので。

もう少し田舎で公園が近い方がいいな。
少しずつ探検して見つけよう。

 

今より良いところが見つからない時は
このまま同じところを借り続けるか
いったん退去して、日本にかえって
改めて、別の場所を探すのもいいかもしれないです。

 

台中が好きだから、台中がいいな。
コンドミニアムでもいいかもと私は
思うのですが、主人が部屋の雰囲気が
今一歩と言うので、どうなるかな。

 

11月から12月初めまでは
日本に帰国するので
また、帰ってきてから考えよう。

 

私的には、マンションもいいんですが
公共料金の支払いが面倒なので
(電気、ガス、水道、ネットの4種類)
コンドミニアムがいいなとは思います。

 

日本人なので銀行引き落としにできないのです。
大家さんの名前で請求書がくるので
近くのコンビニで支払います。

ネット以外は2ヶ月に1回です。
次回は、ちょうど帰国するので
支払いに間に合うか微妙なのです^^;

 

私たちみたいに、月単位で
不定期に住むパターンの人は
少ないでしょうから、工夫が必要です。

何かいい方法が見つかるかな。
DSC_0611

関連記事:

 

タグ :   

台湾 台中の風景 台中での生活 台湾 台湾で気になること

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る