海外ロングステイ体験

海外ロングステイ体験日記

海外で滞在型の旅をしながらスローライフな日々の感想や体験を書いたブログ

悠遊カードで台中のバスに乗りました。

読了までの目安時間:約 3分

 

台湾の悠遊カードをコンビニで買いました。
ファミリーマートには在庫がなくて
セブンイレブンで買いました。
こちらの左側のカードがそれです。右の大きな
赤いファイル入れは、プレゼントでくれました^^

私のはキティちゃんカードです。
こちらでは、キティちゃんが人気みたいです。

この悠遊カードを使うと、台中のバスに乗っても
8km以内はバス代が無料なのです。持っていないときは
バス代が20元必要です。

そしてコンビニでも悠遊カードで買い物ができます。
前もってチャージしておく仕組みです^^

悠遊カード代が100元です。
チャージの最低額は100元です。
1つのカードを作るのに合計200元必要です。
それで100元づつチャージしたのを
ふたつ買ったのです。

悠遊カードは、とても便利です。
バスに乗るときにピッと提示場所に当てます。
降りるときに、またピッと当てます。
すると残額が表示されます。
8km以内だと0円なので表示額は同じです。

台北では地下鉄にも使えるそうで
さらに便利だそうです。

そういえば台中のバスは、時刻表がないのです。
おおまかに何分おきにくる。みたいなことが
書かれています。

そして新しいバスは次にとまるバス停の表示が
ありますが、古いバスは、表示がないのです。
アナウンスもないので、みんな外を見て
自分が降りるバス停が近づいたら
下車ボタンを押して運転手さんにお知らせします。
この下車ボタンは日本のとそっくりですが
音が、すごく大きかったです。

私たちはバスに乗るときに、下車したい場所の
バス停の名前を書いたノートを見せました。
すると、運転手さんが声をかけて
教えてくれました。
どの運転手さんも親切です。

のんびりした雰囲気で、赤信号を待つ間
新聞を広げて読んでいるバスの運転手さんも
いました。

バス亭からの眺めです。少しバスの後ろ姿が見えています^^
黄色い車はタクシーです。

関連記事:

 

タグ :  

台湾 台湾の乗り物

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る