海外ロングステイ体験

海外ロングステイ体験日記

海外で滞在型の旅をしながらスローライフな日々の感想や体験を書いたブログ

馬公空港と海と空からの風景

読了までの目安時間:約 2分

 

澎湖島の海と台中の空からの風景です。
1週間の澎湖島の滞在を終えて
台中に向かうことにしました。(2013/6/24)

UNI AIRの馬公空港発10:35の飛行機を
WEBで予約しておきましたよ。
前もって中国語の先生に教えてもらっていたので
1回失敗しただけでちゃんと予約できました^^

まず、澎湖島の馬公空港の様子です。
出発の搭乗口の近くで見かけました。
水槽みたいなガラスの容器に寄せ植えです。
可愛かったです。
DSC_0573

こちらは空港のお店です。
貝殻でできた絵が可愛いです。
DSC_0577

壁が海の様子で雰囲気が出ています。
DSC_0574

時間通りに出発です。54人乗りくらいの
小さなプロペラ機です。30分くらいの飛行で
到着するようです。

飛び立ってすぐはカメラが使えないので
シートベルト着用サインが消えて
上空で安定した飛行になってから
見える海と空を写しました。

プロペラの羽も少し写りました。
遠くに見える島が澎湖島です。
DSC_0578

雲も可愛いのです。
DSC_0579

これは10分くらい飛んでいて見えた海。
キレイです。
DSC_0580

この海の色もグリーンが混じって
綺麗なのでじっと見ていました。
DSC_0583

しばらくすると台中に近づいています。
大きな川と中州みたいなのが見えます。
DSC_0584

街が近づいています。
懐かしい風景です。
この前は、この風景をバスから見ましたよ。
DSC_0585

無事に台中に時間通りに着いて
すぐにタクシーで以前宿泊したコンドミニアムの
振英会館に到着です。
今回も快適にステイできています。

関連記事:

 

タグ :  

台湾 台中の風景 台湾 澎湖島 飛行機

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る